医療・血液・社会福祉活動
医療・血液・社会福祉活動
病気や身体の不自由な人たちのために
 日本全国には、90を超える赤十字病院があり、青森県の赤十字病院は八戸市にあります。八戸赤十字病院は日頃、緊急・重篤な状態にある患者に対して高度で専門的な医療を提供しているほか、いざ災害が発生したときのために、超急性期の医療救護活動を行うDMATチームを編成しています。
 青森県赤十字血液センターは、病気などの治療に必要な輸血用血液や血液製剤を、安定的に医療機関に提供するため、青森市、弘前市、八戸市に献血ルームを開設しているほか、採血車により県内各事業所や各種イベントでの移動献血に努めています。
 青森県立はまなす医療療育センターは、身体の不自由なひとたちの治療やリハビリなどにより、自立した社会生活がおくれるよう支援しています。

Copyright (C) Japanese Red Cross Society Aomori Branch. All rights reserved.